« Kaori Muraji-Transformations | トップページ | とん汁とバッハの関係 »

2004年8月11日 (水曜日)

日本人とクラシック音楽 - CLASSICAL MUSIC

0w0gu4jl.GIF

 
わかった!
 
眠くて0時まで数時間寝てしまい、覚醒状態。突然ひらめきました。ここのところ、のだめカンタービレ効果でクラシックへの興味が昂っています。
で、なにがわかったかというと、クラシックというのは同情しやすい人が入りやすい世界なのかも?と思いました。日本人にとって、不幸な人生を努力と才能で立派に生き抜いた作曲家たちの心に通じやすく、西洋文化とか関係なく愛せるのではないかと・・・。
現代の日本はいろいろと変わってきてはいますが、相手の気持ちや考えをよみとる=気を遣うという概念のある国です。私の希望的観測かもしれませんが、日本人にとって同情することとは1つの国民性なのであると、そう信じたいと思います。
最後に、自らの信条への皮肉を1つ。この国の小泉総理と都知事殿、等は、アジアの人たちの気持ちを察しないどころか敵意を見せている方たちなのが残念です。恥ですね。

I got it.
The reason why I love the classical music is because it is the music of compassion! No matter who you are, where you are from, the music is there for your souls, to soothe us, grab us, and encourage us. And I guess why Japanese people are easily introduced to the listening the classical music is because the origin of Japanese are considerate and compassionate people. At least that is one of the reason; I hope I am right because ironically the head of Tokyo Governor and the Prime Minister Koizumi are not compassionate to Asian countries at all. Ashame on them!

W.A.Mozart, Mass in C, "Kyrie" K427

|

« Kaori Muraji-Transformations | トップページ | とん汁とバッハの関係 »

M u s i c」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本人とクラシック音楽 - CLASSICAL MUSIC:

« Kaori Muraji-Transformations | トップページ | とん汁とバッハの関係 »