« 2005 | トップページ | TEA »

2005年1月11日 (火曜日)

20

DSCF2512.jpg

The first thing is the first.
Again, the beginning of a year, I went to print my negatives in a rental dark room. Without a doubt, the process of making images has been changing to the digital not only for myself but also for the entire photographic society, but I always like them both. The digital is fast. The analog is precious. Period.

Today I picked up my prints and they came out nicely. I felt gooooode!

It has been 10 years relationship between me and the dark room. I started the photography, when I was 20. Today was a national holiday as of the young people, the age of 20, in Japan. (20 is the LEGAL drinking age in Japan.)

Hello, the young 20! Let's rock the world with me!
(By the way, do you know what "Rock" is about??? Uh, nevermind.)

大事なことは「年はじめ」が肝心っていうもの。
今年も「年はじめ行事」で暗室に篭りました。前は10時間ぐらい平気だったけど、今は休み休みで6時間が限度。歳を感じる。私個人に限らず、写真業界もデジタル化が著しいですが、やっぱり両方がいいです。(わがままなもので2つのチョイスから食べ物をくれる場合、迷わず「両方ダメ?」と(かわいく)聞いてしまう厚かましい私)

今日は乾いたプリントを取りに行きました。まあ納得の仕上がり。気分いい!

もう暗室とのおつきあいはかれこれ11年目です。20歳で初めてカメラを触って、写真を始めました。今日は成人の日でしたねぇ。20歳のみなさん、おめでとう!お幸せに?かける言葉がわからないです。留学時代は一度も日本に帰ることは無かったので、私は成人式に出ませんでした。毎年いろいろすったもんだありそうだけど、出れるのはちょいと羨ましかったりもします。

20歳(に限らず、20代の)のみなさん、一緒に頑張りましょう!ロック!
(ポップな2000年代の現代若者に「ロック魂」ってあるの?てっとりばやく言うと、「踊る大捜査線」のプロット(テーマ)でもある「反権力主義」っていう感じのもの。「お年寄り」は大事に致しますが、私が20歳から10年経過しても国家権力が「お金にまみれた年寄り」に牛耳られており(世界中同じ?)、戦後60年、日本の政治は変わってないとです。残念!一緒に侍斬りしましょう。選挙投票でね。)

Start me up
The Rolling Stones, Steel Wheels

|

« 2005 | トップページ | TEA »

P o l i t i c」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20:

« 2005 | トップページ | TEA »