« ハウルの動く城 (2005) - 宮崎 駿 | トップページ | Last Tango in Paris (1973) - Bernardo Bertolucci »

2005年2月23日 (水曜日)

Ella & Louis

img20050223.jpg

THIS is my favorite Jazz CD. The music is a full of love. The cover photo is Mr. and Ms. de lovely, as you may have been familiar with, indeed! This CD is like air and water to me. I can't imagine a life without their voices. Great music always saves me. Both of them are giants of old Jazz Legends, but probably those two are the most beloved giants in the history without a feeling of awe to them. Whenever I had a terrible day and got stressed out, I got soothed by this CD. Sing! as naturally as I could. Sing! as softly as I could. Sing as cheerfully as I would! ...I wish I was a good singer though.

私の最も愛聴するジャズCD。音楽は愛にあふれ、カバーフォトもなんとも言えない愛おしさ。そう、みなさんもよぉくご存知かもしんないMr&Msラブリー。このCDの存在は、もう空気と水のようなもの。御二人の声なしには生きられませんがな。いい音楽はいつもわたしを救ってくれる。御二人とも偉大なジャズ巨匠ですが、このふたりはジャズ・レジェンドの中でも最も愛された巨匠だと思われます。威圧感ないですからね。嫌な日やストレスな日はいつだって、このCDを聴いて気分が晴れた。歌っちゃえ!できるだけ自然に。歌おうよ!できるだけ滑らかに。歌うぞ!できるだけ楽しく。。。もっと上手に歌えたらいいんだけどさあ。

|

« ハウルの動く城 (2005) - 宮崎 駿 | トップページ | Last Tango in Paris (1973) - Bernardo Bertolucci »

M u s i c」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ella & Louis:

« ハウルの動く城 (2005) - 宮崎 駿 | トップページ | Last Tango in Paris (1973) - Bernardo Bertolucci »