« Gangs of New York (2002) - Martin Scorsese | トップページ | 嘘の色 - the color of your lie - »

2005年3月31日 (木曜日)

もうすぐ桜がみれるでしょう。

実家から送られてきたたくさんの椎茸が傷むまえに、料理していっきに食べた。数日前はじゃがいもの煮っころがしに入れた。今晩は椎茸の肉詰め。しいたけって甘くて美味しい。たまんないねぇ。椎茸の肉詰めの調理方法をネットで検索。パッとでてきた。ほぅ、レンジでチンか。世の中便利だよ、ホント。(もし写真を期待してる人いたらスマン。デジカメのバッテリーがきれてんデス。)まあ同じことずっとしてると飽きるので、先日、このカテゴリ:Diaryを作成しますた。文章だけもたまにはいいデショ。字も大きいし、おこちゃまからおばあちゃままで読めマス。自分のために英語と日本語、いちおう両方やってるけど、日本語だけで気の抜けた文章も書きたくなってきたんで。やはりお箸の国の人なんで(関係ないか。)お?スガシカオのラジオが最終回らしい。というわけでラジオ聴いて寝るか。明日は金曜だ。ふぅ。ほぼ独り言のこのブログももうすぐ1年。読んでくれてる人、アリガトウ。

|

« Gangs of New York (2002) - Martin Scorsese | トップページ | 嘘の色 - the color of your lie - »

D i a r y」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ桜がみれるでしょう。:

« Gangs of New York (2002) - Martin Scorsese | トップページ | 嘘の色 - the color of your lie - »