« College Basketball Championship | トップページ | 初撮影 2006 »

2005年12月31日 (土曜日)

不思議なもの

old-08.jpg

 今年は、ぼくにとって激動の年でした。初めて訪れた場所をあげても、愛知、大阪、福島、黒部ダム、妙高高原、などなど。
         
 ブログ、MIXI、多摩市音楽家協会、新しい職場、そして初の個展、等々、たくさんの人と出会い、交流することができました。もともと内向的になりがちなぼくが、転職を機に意識的に外向的に変わっていくことができたのも、永い間目標としていた個展のおかげかもしれない。また、仕事を辞めてから自分のダメダメさを改めて見つめ直すことができ、変わっていくことができたと思ってます。

 ある意味、仕事を辞める半年前のぼくは既に別人で、「過去の自分」という感覚さえするのです。不思議なことですが、そのように、ぼくは年々変化して行っています。変化があれば、次の自分への目標みたいなものが、感覚的に見えてくる。そして、その無意識な感覚が、ある日ある時、ぼんやりとした意識に変わります。そうして毎日の生活の中で潜在する意識が、人生に表面化されてゆく。。。人生は不思議なものですね。うまくいえないけど、その変容は、作品づくりにも似ています。ぼんやりとしたものが、具体化される感覚です。

 来年のことを考えると、次の自分への何かをぼんやりと感じることができます。でも、どうなるかはわからない。でも恐れず、時には悩みながら、前に進めていければと思います。とりあえず、来年もじっくりと腰をすえた年になるのではないか、と。。。頑張っていきたいと思います。今年出会えた皆さん、個展に来てくださった皆さん、ホントウにどうもありがとうございました!来年も、今後ともよろしくお願いします。

ヤマシタ ヒロアキ
2005年12月31日

seal-red-web.jpg

|

« College Basketball Championship | トップページ | 初撮影 2006 »

D i a r y」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不思議なもの:

« College Basketball Championship | トップページ | 初撮影 2006 »