« 人をみる目 | トップページ | 一央里 個展「月夜見」 »

2008年2月16日 (土曜日)

萩原義弘 写真展 SNOWY

hagiwara_000.jpg

  ひさしぶりに知人の方の写真展に行ってきました。
  2000年ぐらいから毎回、個展を見に行かせて頂いてます。
  今回は、今までで一番良かったです。素晴らしい個展でした。
  良いものというのは、うまいこと言葉にできません。

  萩原さんの写真は、冷たい雪の風景の中で、まさに独りの写真家がその場で何を感じ、何を見たのかをフィルムに焼き付けています。見ているとこころが温かくなるのが不思議です。ぼく自身、雪の風景を歩くのが好きです。最近は写真にも収めたりしますが、残念ながら萩原さんの私的な世界観みたいのは撮れません。笑 
  ギャラリー冬青は、はじめて行ってみたのですが、とてもアットホームで良い空間でした。萩原さんと楽しくお話し、写真集を買いサインも頂いて帰りました。同じ白黒写真をやっている方として、なんだかこころが和みます。これからも頑張るぞ、という気持ちになりました。今後の作品も楽しみです。

   萩原義弘 写真展 「SNOWY」
   ギャラリー冬青
   2008年2月1日(金)~2月29日(金)
   11:00~19:00 (最終日は14:00まで)
   日曜・月曜 ・祝日 休館

|

« 人をみる目 | トップページ | 一央里 個展「月夜見」 »

A r t」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩原義弘 写真展 SNOWY:

« 人をみる目 | トップページ | 一央里 個展「月夜見」 »