« ま、いっか。 | トップページ | 日本人の心と精神 »

2011年2月22日 (火曜日)

ブゥワーグァ食べたい

Burger

 アメリカに住んでた頃は学生だったので、夕食は3ドルですませてしまう、というような超暴力的な食生活を送っていた時期がありました。朝はシリアル、昼は25セントのラーメン袋、夜はマクドナルドのトゥーチーズバーガーセットーー昔話でこその笑い話である。当時は、親のすねというより骨までかじっていたのであって、そんな生活でも満足していたから貧乏学生とか苦学生なんて言葉など思いも浮かべなかった。辛い事もあったような気もするが、それなりに楽しんで暮らしていた気がする。

 アメリカの食文化については、また別の機会に書こうかと思っていますが、パンケーキの他にぼくが時々無性に食べたくなるのが、ブゥワーグァです。バーガーじゃありません。”ブゥワーグァ”です。日本でもアメリカでも、1,000円ぐらい出してしっかり食べるやつをブゥワーグァと呼んでいます。特に深い意味もこだわりもないのだけれど、ときどきしっかりミート食べてやろうじゃないの!という時に思い浮かべるのが、すなわちブゥワーグァなわけです。わかって頂けるかな?

 先日、代々木公園すぐ側のARMSというブゥワーグァ店に行ってきました。店の雰囲気も良く、バニラシェイクも美味しかった。落ち着いた店内で、お昼の強い日差しを窓越しに見ながら、しっかりとミート食べてるぞ、という気になりました。お腹いっぱいの後は、代々木公園から明治神宮まですたすた歩き、運動もでき、またブゥワーグァ食べちゃうぞ、と言う気になれました。あれ、また行かないといけないじゃん。大きな公園に、ブゥワーグァ店。良いですね。絶対流行ると思いました。他の公園にもないのかな、ミートがっつり楽しんでね、的なブゥワーグァ店は?

|

« ま、いっか。 | トップページ | 日本人の心と精神 »

C o l u m n」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1329587/38976816

この記事へのトラックバック一覧です: ブゥワーグァ食べたい:

« ま、いっか。 | トップページ | 日本人の心と精神 »